久々のゴルフラウンドでも【スコアを落とさないチェックポイント】

久々のラウンドで大事故

仕事や家族サービスなど

別の予定が忙しく

久々にラウンドする

という時は感覚が狂っていて

ミスショットの連続で

修正もできないといった

大事故になることがあります。

 

そこで今回は

そいういった

大事故を防ぐための

チェックポイントをご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

スコアを落とさないチェックポイント

この動画の中で

堀川未来夢プロが

解説していますが

久々のラウンドでも

大事故を起こさない

チェックポイントとしては

①ラウンド直前に左・右手打ち練習を行う

➡手の伸ばしすぎをチェックしてミート率を上げる

» 左手打ち練習参考記事

» 右手打ち練習の参考記事

 

②体重移動をチェックする

スウェーを防止する

» 正しい体重移動のイメージ方法参考記事

 

③左の壁を意識する

➡インパクトでめくれない(身体が浮かない)ようにする

» 左の壁を意識する練習参考記事

 

以上の3つのポイントになります。

堀川プロも

足首の捻挫で

約1週間ゴルフから

離れていた際に

このようなポイントを

チェックしていたようです。

 

アマチュアでは

1ヶ月以上

次のラウンドまでの期間が

空いてしまうこともあります。

 

今回の

チェックポイントだけでは

不安という方は

自宅でできる

簡単な練習で

パフォーマンスを維持しましょう(^^)/

▼毎日10分間室内練習

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。