飛距離アップ

スイングが覚醒するゴルフに必要な回旋筋トレーニング

スイングが覚醒するゴルフに必要な回旋筋トレーニング

日常生活だけでは身体はどんどん硬くなる ゴルフ上達のために トッププロも基礎的で 地味な練習を欠かさず行っています。   しかし アマチュアゴルファーの大半は 日常生活の中で 時々ゴルフの打ちっぱなしといった練習が中心で ゴルフに必要な 身体づくりを行っていない場合が多いです。 そうなると…
飛距離アップする最大効率スイング~クラブをほんの少し持ち上げるだけ~

飛距離アップする最大効率スイング~クラブをほんの少し持ち上げるだけ~

飛距離アップするには常識を覆す ゴルフを始めてしばらく経つが 飛距離がある程度から伸びない(>_<) 特にゴルフ中級者以上の方が 次のステップとして悩む部分になります。   ゴルフは長く続けていくと 歳を重ねることになるので 年々筋力や感覚が落ちていきます。 しかし 長年飛距離…
300ヤード飛ぶゴルファーがスイング中にやってる動き

300ヤード飛ぶゴルファーがスイング中にやってる動き

300ヤード飛ばせる ゴルフのティーショットで 300ヤード飛ばすのは夢のまた夢! そう思っている方が大半だと思います。   しかし 実はそれは夢ではなく 実現できる可能性があります。   そこで今回は 300ヤード飛ばせるゴルファーが 必ずやっているスイング中の1つの動きについ…
飛距離を出すのに“力”はいらない

飛距離を出すのに“力”はいらない

最近、飛ばなくなってきた ゴルフ中級者の悩みとして多いのが 飛距離が出ない、もしくは飛ばなくなってきた というところになります。   そのために ●レッスンを受ける ●クラブを変えてみる ●飛ぶボールを使ってみる いろんなことを試してみたが 大きくは飛距離が伸びない!!   そして 飛ばないことがコ…
スイング(クラブヘッド)が走る!!3つのポイント

スイング(クラブヘッド)が走る!!3つのポイント

飛ばない、ヘッドが走らない ゴルフの練習を頑張っていても 飛距離が全然伸びず むしろ、力みばかり増してしまい 逆にパフォーマンスが落ちてしまう(>_<) そんなご経験はないでしょうか?   飛距離を出すためには スイング(クラブヘッド)を走らせる必要があり それには ●クラブの…
軽く振って飛距離を出す【二重振り子】の手首の動き

軽く振って飛距離を出す【二重振り子】の手首の動き

手首使えてますか? ゴルフスイング中に 手首の動きを意識したことはありますか?   この手首の動きを間違えて理解してしまうと ●トップ、ダフリ ●肘・手首のケガ などを 引き起こしてしまう 原因となってしまいます。   しかし 手首の動きを正しく理解できていると 〇飛距離アップ 〇力み軽減 に繋がり…
飛距離アップに繋がる股関節を意識したアドレス

飛距離アップに繋がる股関節を意識したアドレス

ゴルフのアドレスは股関節が重要 ゴルフで 飛距離アップするためには アドレス時の 股関節の位置の確認が重要になります。 ▼アドレスで重要な股関節の位置(骨盤の前傾) https://looks-fun-golf.com/golf-setup-4/ 今回はアドレス時の 股関節の位置に加えて 股関節の安…