スコアアップ

ウェッジ(58 度)の3つの使い方

ウェッジ(58 度)の3つの使い方

ピンチの時のウェッジ ゴルフでアイアン、ウッド など全体的に調子が悪く なかなかパーオンできないという時は 頼みの綱はウェッジになります。   グリーン周りから ワンピン(ワンパット圏内)以内に 寄せることが出来れば スコアを何とか抑えられますし 心強い武器となれば グリーン周りで取り返せるという …
アプローチでピタッと止めるスピンをかける2つの条件

アプローチでピタッと止めるスピンをかける2つの条件

アプローチでスピンをかけたい グリーン周りのアプローチでは スピンをかけられれば もう少しピン側に強気に攻められるのに! そう感じる場面ってありますよね。   特に砲台グリーンでは 何度もグリーンからボールが落ちて スコアを大きく落としかねません。   そこで今回は アプローチでピタッと止めるスピン…
100ヤード以内を“寄せる打ち方”~2つのポイントで解説~

100ヤード以内を“寄せる打ち方”~2つのポイントで解説~

100ヤード以内はグリーンからこぼれる 100ヤード以内で グリーン上に確実に乗せられますか? と聞かれたときに 自信を持って即答できる人は すでにゴルフ上級者と言えるでしょう。   しかし 大半の方はグリーンからボールがこぼれて もう一打のアプローチショットが必要になります。   もしこの状況で …
アプローチで失敗しない【ゴルフ上級者】の工夫

アプローチで失敗しない【ゴルフ上級者】の工夫

ゴルフ上級者ほどアプローチが上手い ゴルフ上級者の方と ラウンドすると 共通して上手さが際立っているのが アプローチになります。   アプローチは 一定したスイングを行うだけでなく 状況に合わせた適切な打ち方を 使い分ける必要があります。 そのため熟練された技術と 状況や環境を把握する能力が求められ…
アプローチで確実にピンに寄せる3原則

アプローチで確実にピンに寄せる3原則

残り30~50ヤードの罠 ラウンド中多いのが 残り30~50ヤードのシチュエーションです。   しかし 意外と難しいのが この距離のアプローチになります。   トップによるオーバーや ダフリによる1打損失など ほんの少しのミスが大きな損失となりかねません。   そこで今回は この距離のアプローチを …
ゴルフ中級者と上級者の圧倒的違い

ゴルフ中級者と上級者の圧倒的違い

アマチュアはゴルフ中級者が限界? ゴルフを始めて数年経つが あるところから成長が止まってしまった という方は多くいらっしゃると思います。   そこでゴルフ中級者が 上級者になることをを目指すには どんなポイントに気をつければよいのか?   その辺りが解説された ゴルフラウンドレッスン動画をご紹介しま…
グリップは握らない!?実は下から支えるだけでいい

グリップは握らない!?実は下から支えるだけでいい

グリップは握らなくていい!? ゴルフのグリップは パフォーマンスに大きく影響を与えます。 ▼グリップによる方向性の変化 https://looks-fun-golf.com/golf-grip/ しかし グリップを意識し過ぎると 手に力が入り過ぎて 力みの原因となり ●飛距離ダウン ●ミスショット …
ダフり・トップを改善する最も簡単な方法は【ボールへの視線】を変えるだけ

ダフり・トップを改善する最も簡単な方法は【ボールへの視線】を変えるだけ

ダフり・トップが減ればスコアは大きく変わる ゴルフのラウンド中 いったい何回ダフり・トップの ミスショットをしただろうか?   特にグリーン周りでのこのミスは 致命的となります。   そこで今回は スコアアップの邪魔をしている ダフり・トップを 最も簡単に改善する方法をご紹介しま…