バンカーショットでどのようにフェースを開くのが理想的か?

バンカーショットでのフェースはどのように開けばいい?

バンカーショットでは

よく”フェースを開いた方が良い”と聞くと思いますが

その理由は

バンス(バウンス)を使って打つためになります。

▼バンカーショットでバンス(バウンス)と使う意味(片山晋呉プロのチャンネル)

では

実際のバンカーショットでは

どのようにフェースを開けばよいのでしょうか?

そこで今回は

バンカーショットでのフェースの開き方を

解説した動画をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

バンカーショットでのフェースの開き方

片山晋呉プロのこのYouTube動画で解説されているように

バンカーショットでは

フェースを開いたのと同じ程度

スタンスを左に開く(オープンスタンス)にしておく

ことが重要になります。

これを行うことで

バンカーショットの際の方向性がまっすぐになります。

また

フェースを大きく開いた場合

スタンスも左に大きく開く必要があるので

開けば開くほどボールが高く上がるようになります。

しかし

どの程度フェースを開けばよいのか?

という部分に関しては

バンカーショットが可能な練習場などで

ご自身の体感して調整しておく必要がありますので

上記内容を理解したうえで

練習してみましょう(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。