“しなり”が飛びに変わる【BODY POWER DRIVE 2】ゴルフトレーニング器具

ドライバーで飛距離を出すには?

ドライバー(1W)で

気持ちよく飛距離を出すには

クラブシャフトの“しなり”を

利用する必要があります。

▼ドライバーショットでの“しなり”の重要性

そこで今回は

クラブシャフトの“しなり”を

イメージしやすくなるスイング練習器具を

ご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

ゴルフスイング練習器 ボディパワードライブ

引用元:Amazon.co.jp

今回ご紹介するのは

ゴルフスイング練習器 ボディパワードライブ

になります。

 

このスイング練習器具は

“しなり”の感触をつかむための

自宅練習として最適です。

しなり=スイングの溜め

に繋がるので

特にドライバーショットでの

飛距離アップに繋がります。

 

また

“しなる”練習器具は

身体全体の筋肉をバランスよく使わないと

しっかり振ることができません。

 

つまり

この練習器具が

しっかり振れるということは

身体全体の筋肉の協調性を高めて

手打ちなどを防止することもできます。

 

自宅で身体を動かしたくなった方には

特に良いと思います(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。